甲状腺機能低下症 | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

とくまるクリニックNEWS

お知らせ

甲状腺機能低下症

こんにちは(^^)


みなさまフィラリアの予防はもう始められていますか?


毎年フィラリア検査とともに血液検査をオススメしております。


IMG_6634 (002)


なかでもCコースはシニアの仔にはとってもおすすめです!!!


(かなりお得になっております)


Cコースの中の甲状腺について少しご説明したいと思います。


犬も人間同様甲状腺があります。


5f19f8038b959234c30f03075d8068f42


この甲状腺から出るホルモンが多すぎると亢進症、


減ってくると低下症が発症します。


高齢に多く、亢進症に比べ低下症の方が多いです。


低下症の主な症状としては…


・なんとなく元気が無い


・食事量は増えていないのに体重が増える


・脱毛


・毛に艶がなくなる



などから病院に来られる方が多いです。


前述しましたが、この病気は高齢の仔に多く見られます。


なので甲状腺由来で元気が無いのか年齢によるものなのかは最初は判断しにくいです。


様子を見ているうちに重症化し、衰弱していきます。



予防することは難しく、早期発見早期治療がとても大事になってきます。


愛犬のためにも定期的な血液検査をお勧めいたします<m(__)m>

PAGE TOP