梶原りんちゃん・のんちゃん | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

とくまるクリニックNEWS

インタビューコーナー

梶原りんちゃん・のんちゃん

今回ご紹介するのは、定期的に健康チェックに通院してくれている

梶原りんちゃん(♀MIX 4歳5か月)、のんちゃん(♀マンチカン 1歳1か月)です。

無題

食べ物

Q. フードは何を与えていますか?

りんちゃんはファーストチョイス(鴨肉&サーモン)という『味にうるさい猫用』と宣伝されているものです。

のんちゃんは1歳まではサイエンスダイエットの避妊去勢用でしたが、最近はカロリーを少なく、量が食べれるようにとファーストチョイスのダイエット用です。

IMG_9630

 

Q. 好きな食べ物は何ですか?

りんちゃんはおやつが好きで、特に『薄焼き』という商品が大好きで、ネット購入しています。

のんちゃんはあまりこだわりが無いんですが、牛乳が大好きです。

2匹とも好きな物としてはかつお節やちゅーる、ボーノを食べています。

 

Q. 体を気遣ってあげている食べ物がありますか?

食べ物で何か気遣っているというより、カロリーを1番気にしています。

のんちゃんは太りやすいので1日160kcalで調整しています。

逆にりんちゃんはもっと太ってほしいので、量で調節して2匹の体重ケアをしています。

 

性格

Q. りんちゃん、のんちゃんの性格を一言で言うと?

りんちゃん:ビビり!!

のんちゃん:呑気、無邪気、好奇心旺盛

りんちゃん

のんちゃん

(この日のお写真からも、2匹の性格が滲み出ていますね…(*^-^*))

Q. 好きなもの、事は何かありますか?

りんちゃんはベランダに出るのが好きです。家の目の前にある製本工場のフォークリフトとかを見るのが好きなのですが、1度脱走してからは出していません。そのかわりマンションの玄関や内廊下を走るのが好きです。

のんちゃんは基本なんでも好きなのですが(笑)一番好きなのはお風呂のふたの上で寝るのが好きで、何時間でも寝ています。

IMG_9628

 

Q. 嫌いなもの・事はありますか?

りんちゃんはのんちゃんに構われすぎることが嫌いです(笑)

のんちゃんはマンションの中での人の気配が苦手です。室内に入ってしまうと平気なんですけど。あと家の中での抱っこが嫌いです。

 

Q. 癖は何かありますか?

りんちゃんは『ご飯』『おやつ』『外に出たい』などの時に鳴いて知らせて、座って意思表示しています。

のんちゃんは常に私(お姉さん)についてきます。いつでも同じ部屋にいたがって、(お姉さんが)見えていないとダメみたいで。あと朝の5~6時にベッドの端をカリカリした後、私(お姉さん)の左の耳たぶをチュパチュパと吸っています(笑)

 



Q. お家での定位置はどこですか?

りんちゃんはキャットウォークや押し入れに作ってある専用の寝るスペースです。

のんちゃんはキャットタワーの1番上にいることが多いです。

IMG_9643

IMG_9629

 

 

 

 

 

 

Q. 夜はどこで寝ていますか?

押し入れに2匹の寝るベッドを作っているので、ちゃんとそこで寝ていることが多いです。その隣がジャングルジムのようなネコちゃんスペースになっていて、そこの上にいることもあります。

IMG_9631

体型

Q. 体型維持に気をつけていることは何ですか?

カロリーは毎日ノートにつけています。のんちゃんがメインで、りんちゃんもきちんと食べているかのチェックをしています。

のんちゃんは運動のためにポンポンを作って立たせて動かしたりもしています。

 

毛並み

Q. 被毛ケアで気をつけていることはありますか?

りんちゃんはブラッシングが好きなので毎日しています。特に頭の上が好きです。

のんちゃんはブラッシングが嫌いでブラシを噛んでしまうので、ブラシと手で交互に撫でてごまかしてます(笑)

 

お出かけ

Q. 旅行時に気をつけていることは何ですか?

りんちゃんは神戸の実家まで連れていくことがあったのですが、ビビりの性格なのでワッと外に出ないように気をつけました。車の中にケージを動かないようにしっかり取り付けて、助手席の足元いつも使っているベッドなどを置いてリラックスできるスペースを作りました。

のんちゃんはまだ遠出したことはありません。車の中だとほぼ動かないし、猫が変わったかのように抱っこもさせてくれて、おりこうさんにしてくれています。

 

病気

Q. のんちゃんを迎えたとき、りんちゃんの食欲が落ちたりしてしまいましたが、りんちゃんのストレス軽減にどのような工夫をされましたか?

完全にのんちゃんをシャットアウトしました(笑)りんちゃんは自由に動けるようにして、のんちゃんはケージと寝室だけ。他のスペースは全てりんちゃん用でした。そこから少しずつ慣らすようにしていきました。

IMG_9636

 

Q. 普段から体調ケアに気をつけていることを教えて下さい。

なるべくストレスの無い環境を心掛けています。散歩にも連れていくのですが、ペット可マンションでまわりはワンちゃんも多いのでノミダニ予防は気にしています。食べ物を変えたらウンチがゆるくないか、異物が混ざってないかなどの状態はチェックします。段々と何を食べさせたらウンチの状態がこうなるというのがわかってくるようになるので、『今日はこれを食べたからこれは止めておこう』とか調節しています。

IMG_9633

 

Q. これから一緒に暮らす上で気をつけたいことはありますか?

事故にあわないように色々と想定するようにしています。りんちゃんは脱走癖があるので、洗濯物を干すときなど、普段から気をつけています。マイクロチップも検討中です。(※後日マイクロチップを挿入しにご来院下さいました。りんちゃん頑張ったね!)

のんちゃんは食欲旺盛なので塩分のとり過ぎなど、ヒトの食べ物を食べないように気をつけていきたい。キッチンは常にきれいにするようにして、フードを低カロリーの量を食べられるものにして満足感が得られるようにしていきたいです。

IMG_9635

 

インタビューにご協力頂きありがとうございました!

また健康チェックに来て下さいね。

PAGE TOP