異物誤食にご注意を!! | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

とくまるクリニックNEWS

お知らせ

異物誤食にご注意を!!

年末がせまってきて街も慌ただしい空気が漂っています。

クリスマス・お正月などイベントもあり、人好きなわんちゃんには楽しい時期ですね。

そんなイベント事の時に起こりやすいのが【異物誤食】です。

飾りなどの食べられないものから、チキンの骨や串、巻きつけてあった銀紙などを食べてしまう仔が急増します。

普段はそういったものを食べない子でも、家族の楽しそうな様子でテンションがあがってしまったり、

イベントの準備などで家族の目が行き届かなくなってしまう時間が増えると、こういった事故が起こりやすくなります。

 

 

images

 

万が一口に入れてしまった場合には、吐き出すと危険な物もありますので、無j里に吐き出させようとせずに、

すぐに動物病院に電話などで連絡をしてください。

その際には

『いつ 何を どのくらい飲んだか、今吐いているか、ぐったりしていないか』

などの状態をお伝えください。

 

また、あわてて口の中に手を突っ込んだりすると、

驚いて手を噛んでしまったり、勢いで飲み込んでしまうこともあるのでお気をつけください。

異物誤食は喉に詰まってしまったり、飲み込んで腸で詰まってしまったりすると最悪の場合死に至る事故です。

病院で吐き出させることもできるのですが、吐き出すと危険な物、飲み込んでから時間が経過しているものなどは、お腹を開いて手術で取り出すことになります。

いずれにしても、わんちゃにゃネコちゃんにとっては負担となる処置となります。

せっかくの楽しい時間にそのような事故が起きないよう、ご家族みんなで気をつけてあげてください。

 

また、水を飲むと吐いてしまったり、ごはんを食べると吐いてしまったりしていると、人が見ていない所で食べてしまっている可能性もあるので、何回も吐いている様子が見られた場合もすぐにご相談ください。

 

PAGE TOP