浅見ひでにゃんちゃん | 板橋区東武練馬駅の動物病院なら、光が丘動物病院とくまるクリニック

  • 料金表
  • 勤務医表
  • トリミング
  • よくある質問
  • お問い合わせ

0364268681

とくまるクリニックNEWS

インタビューコーナー

浅見ひでにゃんちゃん

今回登場するのは、毎月お手入れをしに来院してくれる、ひでにゃんちゃん。病院は苦手な様子ですが、いつも頑張ってくれます。

定期的に来院して下さるおかげで、今のところ病気知らずで元気いっぱいです!

扉絵 

 浅見ひでにゃんちゃん(♀ スコティッシュホールド 1歳9ヶ月)

 

食べ物について

Q フードは何を与えていますか?

ロイヤルカナンのフィメールケア

Q 好きな食べ物はなんですか?

たいかま・低脂肪のミルク

 

性格

Q ひでにゃんちゃんの性格を一言でいうと?

“ネコらしい”仔です。ベタベタされるのは、あまり好きではないようですが、

自分が甘えたい気分の時には寄って来てくれます。

シュッとした

Q 好きな遊びはありますか?

気分が乗っている時だけボールなどで遊びます。でも追っかけっぱなしなので、

取りに行って、再び投げて…人間の方が運動になっている感じです。

 

Q 先日から新しく『ぶちゃ子ちゃん』が家族になりましたが、変化はありましたか?

最初は戸惑っている様子でしたが、大分慣れてきてくれました。ぶちゃ子の勢いにおされている感じです。

でも『シャー』と威嚇するだけで、攻撃したりはしないですし、2人で遊んでいる時もあるので一安心です。

ソファで二人 ベット

 

お家での様子

Qお気に入りの場所はありますか?

キャットタワーの2段目に高い場所です。

以前は最上段がお気に入りだったのですが、ぶちゃ子に譲ったようです。

キャットタワー

 

Q夜はどこで寝ていますか?

私(お母さん)の枕元でまるくなって一緒に寝ています。まだ、ぶちゃ子はそこまで来れないので、安心して寝ています。

 

お手入れ・健康について

Q 健康維持のために気をつけていることは何ですか?

まあるい体系なので、太らないよう気をつけています。

おやつや低脂肪のミルクなどを与える時には、いつもの食事を少し減らして調節しています。

毎月お手入れを病院でしてもらうことで、定期的に健康状態も診てもらっています。

まだ1歳ですし、大きな病気もしたことはありませんが、本人が苦しまないために予防をしっかりとしています。

新しい子が来たことで、ストレスになるのではないか…というのが一番心配だったのですが、今のところ問題なく過ごしてくれているようで、安心しました。

IMG_1890

最後に。浅見さんにとって、ひでにゃんちゃんはどんな存在ですか?

生きていく活力です。

ひでにゃんちゃんのためにも、自分が元気でいなくては!と思わせてくれます。

日々の暮らしでも、たくさんの笑いと楽しみをもらっています。

実は『ひでにゃん』という名は、旦那さんの名前から『秀』という文字をもらっているんです。最初は男の子を探していたのですが、ひとめぼれをしてお家に迎えました。女の子なので可愛らしく『ひでにゃん』としました。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP